スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ただ乗り」させぬ仕組みを 大阪市生活保護外国人1万人突破(産経新聞)

 生活保護受給世帯が全国最多の大阪市で、外国人の受給者が初めて1万人を突破したことが13日、市への取材で分かった。10年前の2.2倍で、市内の外国人登録者の12人に1人の割合。最も多い在日韓国・朝鮮人で国民年金に加入していない「無年金世代」が高齢化したことが理由とみられる。

 無年金者が年老いることで年々増加している外国人の生活保護受給者。きちんと保険料を納めてきた年金受給者との支給額の逆転現象というモラルハザード(倫理の欠如)も問題化している。

 学習院大の鈴木亘教授(社会保障論)は「眼前の困窮者は救済せざるを得ないが、日本にも本国にも保険料を払っていないのは問題」と指摘。「確信犯的に年金に加入しなかったケースは、一義的には本人の責任だ」とみている。

 一方、将来的な無年金者の増加を見越して制度を整備してこなかった国の怠慢ぶりも浮かぶ。鈴木氏は「問題解決には、2国間で年金の加入期間を相互に通算できる社会保障協定を早急に各国と結ぶしかない」と指摘。韓国との間では2004年に締結し、ブラジルとは09年から協議中だが「対応が後手に回り過ぎている」と批判する。

 「これ以上、安易に生活保護に『ただ乗り』させてはならない。保険料を払っていない人は強制的に帰国させるぐらいの仕組みが必要だ」と鈴木氏。「早く手を打たないと、外国人労働者らが集中する都市部で将来、大問題に発展する恐れがある」と警鐘を鳴らしている。

【関連記事】
生活保護費で使途不明金 高槻市
「保護費から月100万円集金」 NPO元代表、最盛期に受給者50人から
生活保護費を詐取容疑 暴力団組員ら逮捕 福岡・糸島
元代表、NPO解散後も保護費ピンハネ 生活保護費詐取事件
生活困窮者を先手“囲い込み”大阪の4市「囲い屋」撃退へホテルと提携
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

「犯情は悪質。懲役2年を…」検察官の言葉に表情変えぬベスーン被告(産経新聞)
ゲームプラットフォームの未来、「セルフィちゃんねる」の挑戦(Business Media 誠)
JR西、第三者機関設置の方向=賠償交渉で遺族要求―福知山線事故(時事通信)
はやぶさ後継機仕分け、枝野氏「工夫求めただけ」(読売新聞)
<神経回路>再生、妨げる仕組み解明(毎日新聞)
スポンサーサイト

輸送車に放火後、自殺図る? =やけどで男重体―埼玉(時事通信)

 2日午前11時10分ごろ、埼玉県狭山市新狭山の市道で、埼玉りそな銀行の書類輸送車に、男がガソリンのような液体を掛け、火を付けた。輸送車に乗っていた警備会社社員2人は車外に逃れ、無事だった。現場に全身をやけどした男が倒れており、病院に運ばれたが重体。県警狭山署は、男が輸送車を襲った後、焼身自殺を図った可能性もあるとみて調べている。
 同署によると、輸送車が丁字路に差し掛かったところ、右方向から来た軽ワゴン車が前方をふさいだため、輸送車は停止。男は軽ワゴン車から降り、わめきながら輸送車に近づき、持っていたプラスチック製タンクからフロントガラスに向け液体をまき、ライターで火を付けた。 

【関連ニュース】
地裁敷地で焼身自殺図る=高齢男性が重体
男性警視が焼身自殺か=車に灯油、中から遺体

鳩山首相「社民党に協力のお願い、これからも」(読売新聞)
「岡本ホテル」 預託金数億円が使途不明 出資法違反容疑で捜索(産経新聞)
<地震>岩手、宮城で震度3=午前7時39分(毎日新聞)
ヘルパーが家族に訪問介護、不正請求で指定取り消し―奈良(医療介護CBニュース)
反対農家除き終了=ワクチン接種―口蹄疫(時事通信)
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。